車庫証明

注 新潟県外の自動車ディーラー様へ 

お客様の車庫証明の申請書又は届出書に記載した住所地が使用の本拠地と異なる場合、お客様が実際に使用の本拠地で生活されていることを証する書類が必要です。(公共料金の領収書など)

新潟市の車庫証明代行料     
            
      6,000円
(軽自動車)5,000円
新潟市以外の車庫証明代行料       8,000円~
(軽自動車)6,000円~

※別途、消費税と新潟県手数料2,700円(軽自動車は500円)掛かります。

 

1.保管場所(車庫)の要件

①自動車の使用の本拠の位置と保管場所(車庫)の距離が直線で2㎞以内であること。

②道路から支障なく出入りでき、自動車全体を収容できること。

③保管場所(車庫)を使用する権原を有すること。

2.申請に必要な書類

①申請用紙
  自動車保管場所証明申請書 2通
  自動車保管場所標章交付申請書 2通

 【軽自動車の場合】
  自動車保管場所届出書 1通
  自動車保管場所標章交付申請書 2通

②添付書類(軽自動車も同じ)
  所在図・配置図 1通
  使用権原書(下記のいずれかの書類)1通

   ・保管場所の土地建物が自己所有の場合
    保管場所使用権原疎明書面(自認書)
   ・保管場所の土地建物が他人所有の場合(下記のいずれかの書類)
 ※保管場所使用権原承諾書、又は契約書の写し(いずれも準備できない場合には、各警察署担当窓口までご相談して下さい。)

3.手数料

手数料は下記の金額を新潟県収入証紙により支払います。

各警察署では収入証紙を販売していませんので、お近くの指定銀行であらかじめ購入してください。

【申請手数料】

①申請時に納付するもの
自動車保管場所証明申請手数料 2,200円(新潟県収入証紙)
※軽自動車については、自動車保管場所届出に対しては手数料がかかりません。標章交付手数料のみとなります。

②交付(標章受領)時に納付するもの
 保管場所標章交付手数料    500円(新潟県収入証紙)

4.申請先

申請・届出は、保管場所の位置(車庫のある場所)を管轄する警察署になります。使用の本拠を管轄する警察署ではないので注意してください。

5.受付時間等

原則、月曜日から金曜日(国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除く)の8:00~16:00

6.交付までの時間

軽自動車は、届出書が受理されれば即日に交付されます。

普通自動車は、申請書が受理されたのち5営業日後に交されますので、改めてもらいに行く必要があります。

月曜日に提出すれば金曜日に、火曜日に提出すれば次週の月曜日に交付されます。

ふじた行政書士事務所
電話番号 025-275-4301
eメール info@fujita.kakeizu-niigata.com